かぎしっぽにゃんこの備忘録

社内のパソコン管理+雑用一切を無理無理押し付けられて、途方にくれている男の記録。 販売用中古パソコンの整備もしろって(ー_ー#) だれか他にできるやつはいないのか。

HOME≫カテゴリー:ウィルス・セキュリティ
 
◆2015.11.22(日)◆
ウィルス・セキュリティ│posted at 01:49:19
スレッド:問題と解決  ジャンル:コンピュータ
ノートンの有効期間延長は
申し込み時に予め「かんたん自動延長サービス」が有効になっている。
コレを回避したいのだが非常にわかりにくい場所に設定がある。
今年2015年はこんな感じだった。


●実際の作業
トップ画面の「延長」をクリック
Norton01.png

●プロダクトキーを持っている場合は「キーまたはコードがある場合」をクリック。
 こちらを選んだ場合は残り日数が引き継がれない。
 新しいノートン製品をもうひとつ購入した扱いになる。
 格安でコードを入手できる方はコチラがお勧め。
 期限切れギリギリで設定するのが望ましい。

●通常は「有効期間の延長」をクリック。
 コチラの方法は有効期間が引き継がれる。
 現在の製品でよい場合、またはコードの入手が困難な場合にオススメ。
 クレジットカードが必須。
Norton02.png

「有効期間の延長」をクリックするとかんたん注文が表示される。
前回の購入内容に基づき、予め各項目が埋まっているので一見簡単に見えるが落とし穴がある。
この時点で「かんたん自動延長サービス」が有効になっているのである?
このまま進むとかんたん「自動延長サービス」が有効になってしまうので回避する。

かんたん注文の中の「変更する」をクリックする。
住所など全て打ち直しになるので面倒。
Norton03.png

「かんたん自動延長サービスの申し込みはこちら。」
こちらをクリックする。
Norton05.png

ここまで来てやっと変更可能になる。
「このサービスに申し込む」のチェックを外して、OKをクリック。
Norton06.png

後は指示に従って手続きを進める。


スポンサーサイト
◆2015.03.17(火)◆
ウィルス・セキュリティ│posted at 23:48:28
スレッド:問題と解決  ジャンル:コンピュータ
cmd.png

結果を先に書くとウィルスではありませんでした。

いくつかのフリーソフトのうちの一つが起動時に出していることがわかりました。

調べた手順はフリーソフトを一つずつ停止しながら再起動を繰り返すという単純な方法です。

この時点で解決したのでコレ以上の追求は行いませんでした。


今回は問題ありませんでしたが、本当にウィルスによるものである場合も考えられるので

念のためノートンの「システムの完全スキャン」を行って異常がないことを確認。


参考資料
cmd.exe

◆2013.07.15(月)◆
ウィルス・セキュリティ│posted at 19:27:14
スレッド:問題と解決  ジャンル:コンピュータ
ソースネクストのウイルスセキュリティが削除できなくなった。
スタートメニューの中にも
コントロールパネルから入る「プログラムの削除」の中にも該当項目がない。

思いあたるのはアカウントを追加して、前のアカウントを消したくらいでしょうか?
個人設定が消えてしまったということか???
Vistaではときどきあることらしいが今回はXPなので該当しない?
このあたりのことはまだ精査していないので原因不明。

とにかく先に進むためにアンインストールする必要がある。
こういう場合に強制的にアンインストールするためのツールが各社から配布されているので
それを使ってみる。
ツールをダウンロードするときはOSや対応製品やバージョンに注意する。


各社色々出ているようです。
やはりバージョンや対応製品に注意。(重要)
「ウイルスセキュリティ削除ツール」ダウンロードページ

ノートン削除ツールをダウンロードして実行し、ノートン製品をアンインストールする方法

マカフィー・個人向け製品専用削除ツール(MCPR.exe)

カスペルスキー製品のアンインストールツール

◆2013.05.06(月)◆
ウィルス・セキュリティ│posted at 22:28:56
スレッド:問題と解決  ジャンル:コンピュータ
最近IE8が度々フリーズするようになった。
古いPCだし何かと不調なのでそのうち総点検をしようということで放置していました。
問題の先送りですね。



中略(この間一ヶ月)



ある日ふとツールバー付近に目をやるとコッソリとJwordがインストールされていたのです。
またお前か・・・(ー_ー#)

因果関係はハッキリしないが過去にもこのソフト絡みのトラブルがあった。
アンインストールしたらフリーズが収まったので多分コイツが一枚かんでいたのでしょう。
アンインストールは「コントロールパネル→プログラムの追加と削除」から行った。
IE8の検索ボックスにも登録されていたので「検索プロバイダーの管理」から駆除しておいた。


進入経路はフリーソフトからのようです。
Windowsの「スタート→検索」からJwordのモジュールであるCnsMinを検索したら
以前にダウンロードしたフリーソフトの中に
CnsMin.dllとCnsMinSetup.exeが同封されていた。
念のためコレも削除しておく。
とにかくこの種のソフトはあらゆる経路からコッソリやってくるので処置なしです。
見つけ次第消すしかない。

Jwordってなんだ?って人はとりあえずこの辺りを確認してみてください。
まずはWikipediaの記事を読んでみるとよい。
あとは症状に応じて各自で考えてください。

◆2013.05.04(土)◆
ウィルス・セキュリティ│posted at 00:03:56
スレッド:問題と解決  ジャンル:コンピュータ
●発端

何気なくスマホをいじっていたら見なれないアクセスポイントが見つかった。
しかもセキュリティが設定されていない丸裸のアクセスポイントである。
そもそも無線LANは導入していないし。
鉄筋コンクリートの建物で外部からの電波は入り難い。

嫌な予感がする。


●調査

社内回線の何処かに無線ルーターが割り込ませてある可能性が高い。
メインの回線は監視ソフトを入れてあるので怪しい接続があればすぐに警報が出る。
おそらく予備回線のほうに割り込ませてあるのだろう。

とりあえず予備側のLANに接続されている全ての機器をリストアップした。
やはり知らない機器が紛れ込んでいた。


●結果

従業員が私物のタブレットやスマホの接続を目的にやったことでした。
悪意はないので今回は厳重注意と始末書で済ませましたが・・・・・
個人情報の関係でコレ以上は詳しく書けません。


●反省
今回は予備回線でのことであり、さらに社内的な問題であったため情報漏えいには至ませんでしたが
多くの反省点をの残すこととなりました。
発見が遅れたのは予備回線がネットワークカメラ専用でPC用としては使用頻度が低いものだったためです。
監視が甘かったということです。
変化に気がつくのが遅かったのです。

●最後に
早急にハードソフト両面からさらにセキュリティを強化する必要があるでしょう。
セキュリティに経費を惜しんではいかんのです。

本格的なファイアウォールの導入や認証のさらなる強化が必要か?
やりにくくなるな・・・・・

プロフィール

kagishipponyanko

Author:kagishipponyanko
社内の雑用一切を無理無理やらされている器用貧乏なやつです。

上の写真は家の猫です。
こいつは
「金目の黒猫、かぎしっぽ、エンジェルマーク」
幸運の条件が三つも揃っている運がいいやつです。
ブログタイトルの由来でもあります。

最新トラックバック

グーバーウォーキング

黒ねこ時計くろック

Windows XP 延長サポート

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル

Windows Vista 延長サポート

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル

Windows 7 延長サポート

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル

よく使うツール

高機能HTML/XHTML/スタイルシート対応エディタ(Web Frontier)
Created by ez-HTML

高機能HTML/XHTML/スタイルシート対応エディタ(Web Frontier)

よく使うツール(解説は無し)
ビットレート計算機

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

FC2カウンター

 copyright © 2005-2006 かぎしっぽにゃんこの備忘録 All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.