かぎしっぽにゃんこの備忘録

社内のパソコン管理+雑用一切を無理無理押し付けられて、途方にくれている男の記録。 販売用中古パソコンの整備もしろって(ー_ー#) だれか他にできるやつはいないのか。

HOME≫カテゴリー:雑記
 
◆2016.05.27(金)◆
雑記│posted at 22:19:08
スレッド:自己啓発  ジャンル:ビジネス
数年前に「低い声でゆっくり話す」と説得力がある、または威厳があるように感じると
Web上のあちらこちらにやたらと書かれていたのを思いだした。
(小さい声ではなく周波数が低いという意味)

実は、先日取り引き先でそういう話し方をする人に会う機会があった。
オープンなオフィスでの会話です。
騒音があります。
実際にはボソボソと聞き取り難く、聞き直すこと度々で商談の進行に支障が出てしまった。

確かにこの話し方は静かな会議室や皆が注視してくれているような場では少しは効果があるかもしれない。
どんな話し方にせよ特定の状況とセットで効果を発揮するということ。

今回の件は騒音がある日常の中では役にたたない(逆効果)ということでしょう。

ビジネスの世界では通りが良い声質の方が有利じゃないかな。

そうそう、
業務連絡でこの話し方を使うと伝達ミスがおきますよ。
世の中、わざわざ聞きなおしてくれるような真摯な人ばかりではないのです。

スポンサーサイト
◆2016.04.06(水)◆
雑記│posted at 01:08:58
●発端
最近アマゾンで買い物することが増えて
気になったことあったので書いてみました。
今回の話しは小さく軽いものを注文したとき限定です。

今回は注文はプリンタのインク1個です。
写真のような想像できないような大きな箱で送られてきた。
コンビニ受け取りだったのですが、店員さんに思わずコレ違うかな???と言ってしまいました。
それくらいのインパクトがあった。

Amazonの箱(外観)
Amazonの箱(中身)





推測も含まれますがメリットデメリットが幾つかあるようです。

●紛失防止
一つは輸送中の紛失防止。
参考までに郵便には最小サイズの規定がある。

以前ギリギリ小さな箱で、クロネコで発送したとき、
どこぞの隙間に入り込んだか転げ落ちたか無くなってしまったこともあった。
大きめの箱ならこういうことは防げるのだろう。

●輸送中の破損防止
ヤマト運輸でギリギリ小さな箱で送ったら、集荷担当の営業所内で台車から転げ落ちて轢かれるという悲惨な事故にあったことがある。
大きな箱なら事故率は小さくなるだろう。

●再利用には不向き
さて、せっかく手に入った大きな箱です。
再利用したいところですが早々にあきらめました。
薄く壊れ易い、強度が足りないといった感じでしょうか。
再度発送に使うのはまず無理です。
なにか工作や収納にでもと思いましたが
「うん、それ無理」といった感じです。


というわけで今はパタパタ畳んでごみ箱行きです。
畳み易いのが利点か。


●余談
この記事を書く前に下調べをしてみたのですが、
皆さん嬉々として再利用を楽しんでいるようですね。
私にはこの点信じられません。
「ネタでしょ」って感じです。

一つだけ信憑性がありそうな記事を発見。
大きくて強度が無い箱に小さなものを入れるメリット。
箱が少しくらい潰れても商品は無事ってことらしいです。
梱包時の能率が良いというのもあるかも。



まあ、無事にとどけば問題ないってことでしょうか。

◆2016.03.15(火)◆
雑記│posted at 23:29:13
スレッド:雑記  ジャンル:日記
東日本大震災(3.11)から5年たちました。
あのときは最初にやったことは給油でした。
そのときは深く考えたわけではなかったのですが、
職場からの帰り道、渋滞する車の列を見て何か嫌な予感がしたのです。
かろうじて営業を続けていたスタンドに飛び込んで満タンにしました。
予感はあたり、翌日から一週間もの間給油困難な状態となったのです。

今でも車の燃料を常に満タンにするよう心がけています。
燃料計の指針が1/2以下になったことはないです。

食料も水も生活物資も移動さえできれば何とか入手できます。(当時もそうだった)

私は食料などの備蓄は一切やっていません。
もし車で移動できる範囲で生活物資が手に入らないようなら、
少しくらいの買い置き程度では役にたたないような大災害でしょうから。

◆2016.02.02(火)◆
雑記│posted at 20:50:55
スレッド:問題と解決  ジャンル:コンピュータ
久しぶりにSONY Readerを使ってみたのだが気になったことがあるので・・・

ソニーのブックリーダーが他社品のACアダプターで充電できないというのは周知の事実であり。
データ用のケーブルではダメで充電専用ケーブルを使えばよいことは各所に書かれている。
不正規な方法を使うのは嫌な感じなので少し調べてみたが、どうもよくわからず挫折してしまった。

ソニー特有の独自仕様による問題かとも思ったが、どうもそうではないらしい。
そもそもUSBを使った充電の規格が統一されていないらしい。
下記の参考データのように幾つかの種類がある。
DCP機能付きのACアダプターでは充電できなかったのでCDPが有力かと思われるが、
DCPで充電できたという話しもあって確証がない。

●結果が出ないので、今わかっている事実だけ書いておく
使えたACアダプタ
・experia z3 compact標準付属のACアダプター+データ用USBケーブル。
・ブラックベリーのACアダプター(マイクロUSB端子付きケーブルが直結されているタイプ)

●参考データ


通信用語の基礎知識様の
USB BC ‐ 通信用語の基礎知識から引用。


電源種類

USB BCでは、3種類の電源種類が規定されている。
・SDP (Standard Downstream Port) ‐ 100mAまたは500mA
・CDP (Charging Downstream Port) ‐ 最大1.5A (ハンドシェイク方式)
・DCP (Dedicated Charging Port) ‐ 最大1.5A (無通信でD+とD-間の短絡を使用)


SDP

USB 2.0で規定されているものと同様のもの。
Low Powerで5V 100mA、High Powerで5V 500mA、サスペンド中は5V 2.5mAを供給できる。


CDP

USBデータライン(D+とD−)を用いたハンドシェイクを実施してエニュメレーション(接続認識)を行なう。
二段階の手順にてCDPかどうかを認識する。


DCP

USBとしての通信を一切せずに最大1.5Aの充電を可能とするもの。USBデータライン(D+とD−)間を200Ωの抵抗器で短絡することによって識別可能とする。
USB 2.0の通信をサポートしないためUSB機器としては認識されないが、エニュメレーション(接続認識)なしでの充電が可能であるため、簡易かつ安価に済む。ACアダプターやカーアダプターの製品で一般的である。





◆2015.08.19(水)◆
雑記│posted at 19:31:17
スレッド:問題と解決  ジャンル:コンピュータ
朝起きるとネットワークが繋がらない。
家は有線LANなのでPC側から順番に手繰っていくと・・・・・
HUB(ハブ)が黒こげです。(デスク上にあり)
夜の間に燃えたらしい。
さらに進むとルーターがやたらと熱い。(壁に設置、コレも危なそう)
とりあえずハブを交換の後、空冷ファンをつけておくことにする。
今のところ問題なし。

パソコンもハブもルーターも昼間は空調が利いた部屋にあるのですが、
そこは夜間エアコンを切る部屋です。
どうやら、ここのところの猛暑でトラブルとなったようです。


最近は、壁内のボックスなどにLAN関係の機器を集中設置するのが流行のようですね。
あれって熱対策は大丈夫なのかな。
冬は結露するしね。

プロフィール

kagishipponyanko

Author:kagishipponyanko
社内の雑用一切を無理無理やらされている器用貧乏なやつです。

上の写真は家の猫です。
こいつは
「金目の黒猫、かぎしっぽ、エンジェルマーク」
幸運の条件が三つも揃っている運がいいやつです。
ブログタイトルの由来でもあります。

最新トラックバック

グーバーウォーキング

黒ねこ時計くろック

Windows XP 延長サポート

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル

Windows Vista 延長サポート

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル

Windows 7 延長サポート

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル

よく使うツール

高機能HTML/XHTML/スタイルシート対応エディタ(Web Frontier)
Created by ez-HTML

高機能HTML/XHTML/スタイルシート対応エディタ(Web Frontier)

よく使うツール(解説は無し)
ビットレート計算機

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

FC2カウンター

 copyright © 2005-2006 かぎしっぽにゃんこの備忘録 All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.