かぎしっぽにゃんこの備忘録

社内のパソコン管理+雑用一切を無理無理押し付けられて、途方にくれている男の記録。 販売用中古パソコンの整備もしろって(ー_ー#) だれか他にできるやつはいないのか。

HOME≫日付:2016年02月
 
◆2016.02.02(火)◆
雑記│posted at 20:50:55
スレッド:問題と解決  ジャンル:コンピュータ
久しぶりにSONY Readerを使ってみたのだが気になったことがあるので・・・

ソニーのブックリーダーが他社品のACアダプターで充電できないというのは周知の事実であり。
データ用のケーブルではダメで充電専用ケーブルを使えばよいことは各所に書かれている。
不正規な方法を使うのは嫌な感じなので少し調べてみたが、どうもよくわからず挫折してしまった。

ソニー特有の独自仕様による問題かとも思ったが、どうもそうではないらしい。
そもそもUSBを使った充電の規格が統一されていないらしい。
下記の参考データのように幾つかの種類がある。
DCP機能付きのACアダプターでは充電できなかったのでCDPが有力かと思われるが、
DCPで充電できたという話しもあって確証がない。

●結果が出ないので、今わかっている事実だけ書いておく
使えたACアダプタ
・experia z3 compact標準付属のACアダプター+データ用USBケーブル。
・ブラックベリーのACアダプター(マイクロUSB端子付きケーブルが直結されているタイプ)

●参考データ


通信用語の基礎知識様の
USB BC ‐ 通信用語の基礎知識から引用。


電源種類

USB BCでは、3種類の電源種類が規定されている。
・SDP (Standard Downstream Port) ‐ 100mAまたは500mA
・CDP (Charging Downstream Port) ‐ 最大1.5A (ハンドシェイク方式)
・DCP (Dedicated Charging Port) ‐ 最大1.5A (無通信でD+とD-間の短絡を使用)


SDP

USB 2.0で規定されているものと同様のもの。
Low Powerで5V 100mA、High Powerで5V 500mA、サスペンド中は5V 2.5mAを供給できる。


CDP

USBデータライン(D+とD−)を用いたハンドシェイクを実施してエニュメレーション(接続認識)を行なう。
二段階の手順にてCDPかどうかを認識する。


DCP

USBとしての通信を一切せずに最大1.5Aの充電を可能とするもの。USBデータライン(D+とD−)間を200Ωの抵抗器で短絡することによって識別可能とする。
USB 2.0の通信をサポートしないためUSB機器としては認識されないが、エニュメレーション(接続認識)なしでの充電が可能であるため、簡易かつ安価に済む。ACアダプターやカーアダプターの製品で一般的である。





スポンサーサイト

プロフィール

kagishipponyanko

Author:kagishipponyanko
社内の雑用一切を無理無理やらされている器用貧乏なやつです。

上の写真は家の猫です。
こいつは
「金目の黒猫、かぎしっぽ、エンジェルマーク」
幸運の条件が三つも揃っている運がいいやつです。
ブログタイトルの由来でもあります。

最新トラックバック

グーバーウォーキング

黒ねこ時計くろック

Windows XP 延長サポート

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル

Windows Vista 延長サポート

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル

Windows 7 延長サポート

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル

よく使うツール

高機能HTML/XHTML/スタイルシート対応エディタ(Web Frontier)
Created by ez-HTML

高機能HTML/XHTML/スタイルシート対応エディタ(Web Frontier)

よく使うツール(解説は無し)
ビットレート計算機

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

FC2カウンター

 copyright © 2005-2006 かぎしっぽにゃんこの備忘録 All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.