かぎしっぽにゃんこの備忘録

社内のパソコン管理+雑用一切を無理無理押し付けられて、途方にくれている男の記録。 販売用中古パソコンの整備もしろって(ー_ー#) だれか他にできるやつはいないのか。

 
HOME未分類13年式 ムーヴMOVE リモコンキーの電池交換(GH-L900Sメモリアルエディション)
◆2012.04.23(月)◆
未分類│posted at 14:53:41
スレッド:整備  ジャンル:車・バイク
13年式 ムーヴMOVE GH-L900Sメモリアルエディションのキーレスエントリーシステムのリモコンキー
13年式 ムーヴMOVE GH-L900Sメモリアルエディションのキーレスエントリーシステムのリモコンキー

このネジを緩めるとカバーが外れる。
ムーヴMOVE リモコンキー ネジの位置

カバーと送信部の3枚おろしになったところ。
ムーヴMOVE リモコンキー 電池の位置

電池を交換してカバーを元通りにして終了。
電池の型番は「CR1216」
このとき、電池の上のフィルムを剥がす必要がある。
コレが大問題。 ※後述
ムーヴMOVE リモコンキー スイッチ側


※作業自体は簡単であるが問題が一つある。

このキーは送信部の電池側およびスイッチ側に貼り付けたフィルムで防塵&防水対策をしている。
カバー自体にはパッキンなどは無い。
実際、開けたときには大量の埃が出てきたがスイッチ内部や電池部分への侵入は見られなかった。

電池を交換するためにはこのフィルムを剥がす必要があるわけだが、剥がせば防塵防水性が損なわれることになる。
ではセロハンテープでも貼っておけばよいのかというとそうもいかない。
市販のテープ類は短期間で劣化してボロボロになるし糊が硬化したりべた付いたりして後々トラブルになる。

今回は元のフィルムをそのまま貼っておいたが、やはり粘着力が落ちているようで防塵防水性は期待できない。
今後は雨や湿気や水没に注意ということになる。

このキーはディラーでの電池交換を前提に作られているということです。
最近のキーはユーザー自身で電池交換できるように工夫されているものが増えてきている。
このムーヴのキーはいかにも古い方式という印象でした。

こういうのをいじるのが好きな人(詳しい人)は自分でやってもいいかもしれないが、後々のトラブルを考えたらディラーに依頼するのが無難ですね。

スポンサーサイト

コメントを書く

* コメントを編集・削除する場合には、暗証番号の入力が必要です。
* 「秘密」にチェックを入れると管理者のみその内容を読めますが、編集・削除はできません。
* 質問にはURLを記入お願いします(なるべく症状の分かるもの)。
:
:
:
:
:
:  削除や編集のときに必要です。
:  管理者にだけが読むことができるようにします。

コメント♪

トラックバックURL・リンクURL

* TB用のURLとテキストリンク用のタグです。必要に応じてお使いください。
* ブログの環境設定によりTBは一旦承認してからの表示になります。
* 関連性が低いものなどは、管理人の判断で公開を控える場合があります。

トラックバックURL

リンクタグ

トラックバック♪

プロフィール

kagishipponyanko

Author:kagishipponyanko
社内の雑用一切を無理無理やらされている器用貧乏なやつです。

上の写真は家の猫です。
こいつは
「金目の黒猫、かぎしっぽ、エンジェルマーク」
幸運の条件が三つも揃っている運がいいやつです。
ブログタイトルの由来でもあります。

最新トラックバック

グーバーウォーキング

黒ねこ時計くろック

Windows XP 延長サポート

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル

Windows Vista 延長サポート

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル

Windows 7 延長サポート

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル

よく使うツール

高機能HTML/XHTML/スタイルシート対応エディタ(Web Frontier)
Created by ez-HTML

高機能HTML/XHTML/スタイルシート対応エディタ(Web Frontier)

よく使うツール(解説は無し)
ビットレート計算機

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

FC2カウンター

 copyright © 2005-2006 かぎしっぽにゃんこの備忘録 All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.